悪事がバレないなんて甘いよ…ビッグモーター!社員を大事にしない末路

ビッモーターの不正整備問題が大きく取り上げられているよね。

でも、客の車を傷つけて修理してるんだから、もはや器物損壊などの犯罪行為だと思いますね。

なんかゴルフボールでぼこぼこにして、板金修理をしたとか言われているけど、ヤバい会社だと思うよ。
元社員からどんどんと告発されて、言い訳ができない状況だから、もはや会社としては言い逃れできないよね!ぷぷっ!

ビッグモーターは社員に対して厳しいノルマをかしていたようだけど、それが犯罪行為を誘発した要因だとも言われていますね。

 

ブランド買取の闇は「ブランド買取業者を利用したら…業界の闇が見えた!騙されない方法」を見てね。

 

いじめられて退職したヤツが告発しない訳がない

今回の問題が露呈したのは、昨年の元従業員の告発が発端です。

数々の不正を損保会社に告発したのですが、初めはビッグモーターも認めずに「不慣れで」とか「誤って」とか誤魔化していました。

しかし、損保ジャパンを除く損保会社が第三者検証委員会の設置を求めたことで、状況が急転し今回の騒ぎに繋がっているそうです。

そもそも、退職した社員が悪事を告発しないと考えたことが甘いよね。
今の世の中、特にノルマなんかで追い込まれて辞めた人は、会社を恨んでいるから悪事の証拠があればどんどんと告発すると思う。

その意味ではビッグモーターは社員を退職に追い込んでおいて、告発されない自信があったとしか思えないよ。(笑)

甘い!考えが「あ ま い」よ…ぷぷっ!

報道ではビッグイモーターのノルマは凄く、整備では1台あたりの修理代金単価を14万円以上に設定していたらしい。

隠語で「@14万」と呼ばれていたらしいけど、このノルマを達成させるために車を破壊して修理していたと言われている。

 

いじめられた奴は仕返しを狙っている

ブラック企業と言われているビッグモーターは、ノルマを達成しないことで暴言が飛び交うことも多いようで、とくに店長クラスは「罰金」や「見せしめ」による罰も受けていたらしい。

また、長時間労働で休みも少なく、さらに昼食さえまともに食べられない環境を告発する元社員もいるんだよ。

これだけ社員を追い込んで業績を上げても、社員の恨みを買っては意味がない。
退職に追い込まれた社員が、そのまま黙っていると思うところがビッグモーター幹部の甘いところ。
いじめられっ子は口を閉じている」なんて考えは、馬鹿ないじめっ子の論理でしかないよ。

不当にいじめられた人は、仕返しのチャンスを待っているから、告発にためらいはないと思う。

 

仕返しだから…ウゥ~

 

さらに、一度告発が世の中に出たら、口をつぐんでいた元社員、現社員も一斉に不正行為を告発するよね?

今回の話は、不正行為で社員を追い込んでおいて、ばれないと思ったビッグモーター幹部の訳の分からない自信から出たと思うよ。
給料は良かったみたいだけど、最近の若者はお金じゃ納得しないところがあるから…

不正行為をやっている会社は従業員に優しく接した方がいいかもね!(笑)

 

※このブログはあくまで感想であり、投資を勧めるものではありません。投資は自己判断と責任でおこなってください。